ダイエットで大切なこととは?

 

ダイエットで大切なことと言ったら何だかわかりますか?

それは、皮下脂肪ばかりではなく内臓脂肪を減少させることがダイエットには重要なんです。

この内臓脂肪は、特に中高年になると皮膚と臓器の間だけではなく、内臓の周辺に脂肪がたまって、

メタボリックシンドロームと言われる肥満症や高血圧、糖尿病、高血病などを併用する要因にもなるとても危険な脂肪なのです。

でも、そんな怖い内臓脂肪でも、簡単な筋トレダイエットなどの適切な運動を行うことで基礎代謝が向上し、内臓脂肪を燃やしてくれる効果があります。

お腹ポッコリで内臓脂肪が心配な方は、これからでも簡単な筋トレダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。

まず、内臓脂肪を燃焼させるには、筋力を少しづつでもアップさせて基礎代謝を上げる筋トレダイエットと一緒に、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動を併用すると、さらに効率よく内臓脂肪を減らす事ができます。

サイクルツイスタースリム


しかし、有酸素運動は20分以上運動を持続しないと内臓脂肪などの脂肪は燃焼しない!と思ってませんか?

それが原因で有酸素運動を続けることが出来なかったり躊躇している方も多いそうです。

しかし、有酸素運動は20分間も続けて行わなくても、10分ずつにわけて2セット行ったとしても、皮下脂肪や内臓脂肪などの脂肪燃焼効果は変わらないという検証結果が出てるそうです。

脂肪燃焼に必要なのは、連続時間よりも合計時間なんですね。

なので、連続して20分以上の有酸素運動をするのがきついと感じるのであれば、何回かに分けて運動するようにすれば続けやすいですよ。

でも、筋トレ・ダイエットって面倒くさくて続けられない方には、こんな簡単の方法もありますよ。

>> サイクルツイスタースリムで簡単ダイエット!




 

 

 
PR:無料IP分散被リンク.net 神戸 ダイヤモンド 買取